戸島ぶりコンテスト

2016戸島ぶりコンテスト開催

ついに、2016年1月10日 ぶりコンテスト2016が開催されました。
予選を勝ち抜いた生産者のぶりが一流の料理人や目利きたちからどのような評価を受けたのか。
戸島ぶりは天然物を超えられたのか!?

buricon2016-01

日時
2016年1月10日 15:00〜17:30
場所
南予文化会館(産業振興センター)
主催
戸島魚類養殖業協議会・NPO法人元気島プロジェクト
協力
うわうみ漁業協同組合・愛媛県漁業協同組合連合会
うわうみ漁協戸島支所女性部
進行
やのひろみ
審査員数
16名
ミシュランガイド☆獲得店(9名)・魚市場関係者(4名)・宇和島市内名店(3名)

審査内容については戸島ぶりコンテストとはをご覧ください。

プログラム

  1. 15:00 開会
    主催者挨拶 戸島魚類養殖業協議会長 末浪 勝広
    来賓挨拶 宇和島市長 石橋 寛久 様
    衆議院議員 山本 公一 様
  2. 15:15 戸島の養殖環境、戸島ぶりの特長紹介、出品者紹介
    VTR提供 テレビ朝日
  3. 〜審査開始〜
  4. 15:35 姿審査
  5. 15:50 味審査①(当日〆)
  6. 16:20 休憩
  7. 16:30 味審査②(前日〆)
  8. 16:50 集計・集計作業
  9. 17:05 表彰・結果発表
  10. 17:30 閉会
    主催者挨拶 NPO法人元気島プロジェクト 理事長 深田 俊英

出品者紹介

NO1
片 桐 直 樹 33歳  養殖歴:15年
家族:妻・娘3人
親の後を継いでぶり養殖を始める
NO2
五百木 一 郎 60歳  養殖歴:40年
家族:妻・子供3人
長男一成と二人三脚で戸島No.1を目指す
NO3
森 岡 庄 一 47歳  養殖歴:28年
家族:妻・子供3人
NO4
久保田 壮 一 55歳  養殖歴:37年
家族:両親・妻・子供4人
家業を継いでぶり養殖の道へ
NO5
松 本   守 66歳  養殖歴:27年
NO6
小 内 雅 雄 56歳  養殖歴:30年
家族:両親・妻・娘3人
NO7
藤 堂 清 仁 41歳  養殖歴:10年
家族:妻・子供3人
「養殖魚は芸術品」目標は宇和海の魚をステータスにすること。
NO8
八 田 秀 樹 61歳  養殖歴:30年
家族:母・妻・子供3人
「自信満々」目標は世界一の生産者
NO9
酒 井 陸 男 56歳  養殖歴:38年
家族:両親・子供2人
鮮度を長持ちさせる丸紅飼料独自の木酢酸配合EPを与えた魚を試食してください。
闘病中の父に代わり長男 保明(26)が出品