戸島

戸島うわうみ婚

応募要項
20歳〜35歳くらいまでの女性シングルマザーさん大歓迎!
費  用
イベント参加費は無料!
さらに…
【宇和島市外からお越しの場合】JR宇和島駅からの交通費と宿泊・食事代を全額サポート
【市内からお越しの場合】宿泊・食事代を全額サポート
日  程
2016/07/30(土)〜31(日)

tojima20160730-31 ※上記スケジュールは天候等の都合により変更になる場合がございます。ご了承ください。
※プログラム詳細、イベント日程以外のプログラムについてはお問い合わせください。

只今、募集を行っておりません。
ご来島(婚活)希望の方はお問い合わせください。

戸島

戸島は四国南西部、宇和海の西方約20㎞の宇和海に位置し、「戸島・嘉島・遠戸島」の3つの島からなる人口約460人の小さな島です。
海底よりわき上がる豊富な栄養塩と絶え間なく変化する潮の流れに恵まれて、身の締まったブリやマグロ、鯛などの養殖が盛んな、海の幸豊かな島です。

海の幸

戸島といえば「ブリの島」。全国一、二位を争う養殖ブリの産地ですが、戸島で取れる海の幸はブリだけではありません。イカの王様アオリイカ、サザエにアワビ、真アジ、ハマチ、サワラ・・・。 海藻類も豊富で、寒天やところてんの材料になる天草、「戸島のひじき」といえば密猟者が出るほど美味しいヒジキが採れることでも有名です。

大自然

「戸島・嘉島・遠戸島」の3つの島から成ります。山に登って宇和海を見渡すと、西は九州、北は佐田岬まで見通せる澄み切った空気と宇和海の大自然を一望できます。 そして戸島の魅力は何と言っても澄んだ海の美しさ。岸壁からでも小魚が遊ぶ姿や海底の岩がくっきり見えるんです。 遠戸島は唯一の無人島で、この無人島に祀られている龍王神社の周辺には樹齢数百年の木々があり、神々しさが感じられます。

島の人

男たちは真っ直ぐ、さっぱりした性分。でも小難しいことは苦手です(笑)。 女たちはとにかく元気で賑やか。そして働き者です。男たちが獲ってきた魚を天日干しにしたり、PPバンドを使っておしゃれなカゴを作ったりしています。